私(商社勤務の20代OL)の転職体験記

面接体験談

実際に転職をされた方の体験談です。面接の参考にしてみてください。


前職のこと

新卒で入った会社は、大手の商社でした。
知名度も安定性もあり、収入も悪くありません。

花のOL生活はそれなりに楽しかったのですが、自分のしたい仕事がもっと他にあるんじゃないか、
という気持ちで特に情熱も持てないまま仕事を淡々とこなしていました。

転職のことで悩む

入社5年が過ぎると、この思いはさらに強くなりました。

仕事のなかでもっとも楽しいと思ったのは社外のお客様とお話をすること。
営業ではなかったのでそういう機会はあまりありませんでしたが、
営業や接客などお客様とコミュニケーションをとって提案していく仕事をやってみたいな、と思うようになりました。

かといって、ぱっと辞める勇気はなく、モヤモヤとした日々を送っていました。
そんななか、人材紹介会社のホームページをなんとなく見るようになりました。

転職活動記

まずは一つの会社に登録して転職エージェントに面談をしてもらいました。

仕事での悩みや本当にしたいことは何なのかという話から始まり、
これまで仕事で培ってきたスキルや資格の棚卸もして充実した時間でした。
本当に親身になって話を聞いてくれました。

転職エージェントの方と話し合ううちに、
実は自分はウェディングプランナーの仕事に興味があるということを知りました。

自分のことってあまりよくわかっていないんですね。第三者に話すことで自分の本音が浮き彫りになりました。

 

紹介された会社はどれも非公開求人のものでした。
ブライダルの会社を3社受けて1社が最終面接までいき、結果は見事採用!

実務経験の少ない20代の転職は厳しいと言われていたので本当にびっくりしました。
コンサルタントの方が履歴書を手直ししてくれたり、面接の練習をしてくれた結果が実を結んだのだと思います。
きっと一人では難しかったのでしょうね。

転職してみて思ったこと

今はまだ駆け出しのプランナーですが、お客様とじっくり向き合って一つのものを作り上げていく、
まさに私がやりたかった仕事です。
本当に転職してよかったと思います。

転職したいけど、何から始めればよいかわからない人、まずは登録して面談に行ってみてください。
人生を変えるヒントを見つけられるかもしれません。

人材紹介会社と一言で言ってもたくさんの会社があって、それぞれに強みが違います。
IT系に強い会社や看護師専門などもあります。
どこがどう違うのかというのを比較したサイトもあるんですよ。コチラ→https://pascase.net 転職エージェントランキング

ページのトップへ戻る