男性用の面接鞄。定番のリナジーノからダレスバッグまで

男性用の面接鞄

男性向けの面接鞄で定番商品を3つご紹介します。面接鞄では、機能重視で十分ですが、年齢相応のものを持っておくことも大切です。


リナジーノ(LINA GINO)男女兼用ビジネスバッグ

リナジーノ(LINA GINO)アレックスビジネストート


リナジーノ・男女兼用ビジネスバッグの特徴

就活用や転職活動用に人気のブランド、リナジーノのビジネスバッグです。4000円台とお手頃価格なのにしっかりとした作りと高級感のある見た目も魅力になっています。

本体外側に、大きなファスナーポケットが1つあり、中にも3つのポッケトがあります。収納力も面接時に必要な書類やパンフレットを入れるのに充分な収納力になっています。

本体の底面には底鋲がついていますので面接時に床に置くときも倒れなくてスマートな振る舞いをサポートできます。

素材はポリエステルですから、濡れても気になりません。ツイル織ですから、斜めの折柄に深みと艶があり、高級感があります。

リナジーノ・男女兼用ビジネスバッグのスペック
リナジーノ(LINA GINO)アレックスビジネストート

siffler ESCAPES ESC5012

siffler ESCAPES ESC5012

siffler ESCAPES ESC5012の特徴

2001年創業のバッグメーカーSiffler(シフレ)のビジネスバッグです。ストライプ柄のものなどおしゃれなものも取り扱っていますが、面接鞄ならスッキリした見た目のものが適しています。色はブラックがいいでしょう。

メインファスナーがサイドまでしっかり開くので、荷物の出し入れがスムーズにできるようになっています。ショルダーバッグとしても使える2WAYタイプですので、就職後の通勤用にも使うことができますね。

siffler ESCAPES ESC5012のスペック
siffler ESCAPES ESC5012

is・+ 軽量木手ハンドル42cmダレスビジネスバッグ

is・+ 軽量木手ハンドル42cmダレスビジネスバッグ

is・+ アルミ丸手ハンドル50cmダレスビジネスバッグの特徴

こちらはちょっと目先を変えた、ダレスバッグタイプのビジネスバッグです。30代の方、または固めの職場の面接の場合には、年齢相応や企業相応のしっかりしたバッグが好印象につながります。

ダレスバッグから書類を出すしぐさはスマートで「デキる」イメージを相手に与えることができます。このバッグは摩擦に強い東レのポリエステル素材「ファリーロ」を採用し、ダレスバッグにありがちな重たいイメージを取り除きつつ、木製のハンドル使いできちんとした見た目を演出できるものになっています。

素材のファリーロは、丈夫なだけではなく、糸の中に空気を含ませることで軽量化を実現した素材です。ダレスバッグながら、1.5kgを切る軽さを実現し、フットワークを軽くしてくれます。

幅が42cmと大きめで、書類を多く持ち歩く場合や、標準的なノートパソコンを持ち歩くときにも収納可能なサイズとなっています。面接での使用に加えて就職・転職後のビジネスシーンでの活躍が期待できます。

is・+ 軽量木手ハンドル42cmダレスビジネスバッグのスペック
is・+ アルミ丸手ハンドル50cmダレスビジネスバッグ

参考サイト:
ヤフー知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1020725790
アマゾン
http://www.amazon.co.jp
ページのトップへ戻る